スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

退院当日 

天気予報では雪とのこと、しかもまとまった量とか・・・車で迎えに行くので心配でしたが、朝はなんとか降らない時間に出発できました。

朝、主治医の先生が病室に来て下さいました。「入院した時と違って今日はニコニコしてるね~。あの時は緊張してたのかな?」と言われて息子も苦笑いしていました。確かにあの時とは気分もまったく違います!
退院してからでも何かあったら、いつでも私でも他の担当医でもいいので電話してくださいと言ってくださり、本当に心強いです。
今の先生に出会ってから、医師とは励まし、勇気をくれ、一緒に病気と戦ってくれる人。、患者の心にも寄り添って支えてくれる人なんだなと思えます。ありがとうございますって何回いってもいい足りないぐらいです。最高の先生に出会えて本当に幸せです。



お昼前に退院です。
病棟の看護師さんたちに挨拶です。度々書いてきましたが、本当に信頼できる看護師さん達でしたので、安心してお任せできましたし、不安なくすごすことができました。息子にとっても、明るい看護師さん達のおかげで楽しささえ感じることのできた入院生活だったようです。病院のよさはそこで働く人の良さなんだなとつくづくと思いました。


さて帰りの車ですが背中に座布団をあてて、助手席を少しリクライニングして座らせました。久しぶりの車なので最初はきょろきょろと、普段通らない道なので楽しそうにしていました。でも家に近づいてきて少し気分が悪くなったようです。なれないコルセットのしめつけ感もあったのかと思います。

途中は少し風花のように雪がちらつきましたが、すぐにやみ、その日は天気予報がはずれて雪は降りませんでした。


家に着いてからの第一声は・・・
「病院より寒い!」でした。(笑)


立ったり座ったりがまだ少し大変そうでした。

洗面所には椅子を置いて座って歯磨きとかできるようにしました。

リビングはソファーだとやわらかくて座りにくいかと、低反発の座椅子を買ってみました。


夜は息子のリクエストのちらし寿司で退院祝いです。下の子は学校や部活の練習で病院にこれなかったので久しぶりのお兄ちゃんに会ってとても嬉しそうで、さっそく一緒にゲームをやって盛り上がっていました。今日はちょっと夜更かしも多めにみましょう。


とにかく無事に退院できて本当にほっとしました。長かったようなでも案外短かったような入院でしたが、息子は本当にがんばったと思います。入院した日には(前にも書きましたが)嫌で夜中に逃げ帰ってくるのではないかと思いましたが、前向きによくがんばれたと思います。息子の人生においての初めての試練でした。これを乗り切ったんだから、これから先何かあっても、もうなんでも乗り切れるね!
スポンサーサイト

[2008/03/04 15:42] 術後の入院生活 | トラックバック(-) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。